内 規



第1章 総  則
第1条: 名称

本連盟は「日本シニア小児科医連盟」と称する。
第2条: 事務局

事務局は一般財団法人脳神経疾患研究所先端医療研究センターに置く。
 
第2章 目的及び事業
第3条: 目的

本連盟は65歳以上のシニア小児科医が活力を持ち、我が国の小児医療、
医学の発展の為に貢献することを目的とする。
第4条: 事業

前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
1.年1回学術集会を開催する。
2.その他目的達成に必要な事業を行う。
 
第3章 内  規
第5条: 本連盟の会員は次の通りとする。

1.一般会員は、特に規定を設けず本連盟の目的に賛同する者のオープン
参加とする。
2.賛助会員は、本連盟の目的に賛同する企業とする。
 
第4章 役  員
第6条: 種類及び定数

本連盟に次の役員を置く。
代表世話人 1名
幹事 若干名
顧問 若干名
監事 1名
第7条: 代表世話人、顧問、幹事および監事は、相互にこれを兼ねることはできな
い。
役員は、幹事会の了承を得てこれを決定する。
第8条: 職務

本連盟の役員は、次の職務を行う。
代表世話人は、本会を代表し、本会の会務を総括する。
幹事は幹事会を構成し、本会の運営を講じ、幹事会の会務を執行する。
監事は、会計その他を監査する。
第9条: 幹事会の構成

幹事会は、幹事によって構成される。
第10条: 幹事会の運営

幹事会は、会務を処理する機関であって、代表世話人が招集し議長を務め
る。
 
第5章 会計及び会費
第11条: 会計年度

本連盟の会計年度は4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。
第12条: 経費

本連盟の経費は、会費及び寄付金をもってあてる。
第13条: 会費

会費は、幹事会で決定する。
第14条: 監事

会計監事を1人置く。
第15条: 収支決算

本連盟の収支決算報告書は、代表世話人が作成し、監査を経て幹事会の
承認を受け、報告を行う。
 
第6章 事務局
第16条: 事務局

事務局は、幹事会より選出された会員が担当し、運営するための事務を行
う。
住所:〒215-0025 神奈川県麻生区古沢都古255
    一般財団法人脳神経疾患研究所 先端医療研究センター
TEL:044-322-9991(内線3229)
FAX:044-966-0133
第17条: 備え付け書類

事務局は、次の書類を備えておく。
1.内規
2.幹事会の議事録
3.収入・収支に関する帳簿及び信憑書類
 
第7章 補則
第18条: 内規変更

本連盟の内規変更は、幹事会で協議し変更することができる。
 
<付則>

本連盟内規の変更は、 平成25年12月1日より施行する。